LANGUAGE
閉じる
メニュー

当社橘丸乗組員の新型コロナウイルス感染について(令和3年8月1日14:30更新)

運航に関する情報
2021.08.01

【続報】橘丸乗組員の新型コロナウイルス感染について(令和3年8月1日14:30更新)

昨日(7月31日)お知らせしました当社所有船舶「橘丸」の乗組員1名の新型コロナウイルス感染につきまして、その後保健所からの指導のもと、濃厚接触者の特定作業を行った結果、お客様ならびに当社従業員に濃厚接触者がいないことが判明し、本日(8月1日)22:30発三宅島・御蔵島・八丈島航路より運航を再開することといたしましたのでお知らせいたします。

運航再開にあたって当社は以下の対応を行っております。

・専門業者により二酸化塩素水溶液を使用しての新型コロナウイルス対策除菌作業を船内にて実施しております。

・状況に応じた乗組員の交代を行っております。

なお、当該従業員はお客様との接触や、客室への立ち入り等の履歴はございません。

お客様ならびに関係者の皆様には、ご迷惑・ご心配をおかけすることとなり、お詫び申し上げます。今後も引き続き政府・行政機関の指導に従いながら、従業員の毎日の検温の実施、手洗い・アルコール消毒の励行 、およびマスクの着用などの感染予防対策の取り組みを徹底し、お客さまと従業員の健康を最優先に対策を講じてまいります。

東海汽船株式会社

 

橘丸乗組員の新型コロナウイルス感染について(令和3年7月31日20:00更新)

東京〜三宅島・御蔵島・八丈島間を運航している当社所有船舶「橘丸」の乗組員1名が、医療機関を通してPCR検査を実施したところ、7月31日(土)に新型コロナウイルス陽性と確認されました。当該従業員の症状は軽度であり、現在自宅にて療養を行なっております。(最終乗船日:令和3年7月28日)

本人にヒアリングし、お客様との接触履歴と客室への立ち入り等がなかったことは確認が取れておりますが、現時点で保健所による当該従業員の濃厚接触者特定作業が完了しておらず、お客様ならびに従業員の安全を第一と考え、本日7月31日(土)東京竹芝桟橋22:30発の「橘丸」(東京〜三宅島・御蔵島・八丈島)を欠航とさせていただくことといたしました。
お客様には大変ご不便をおかけしますが、ご理解賜りますよう、よろしくお願いいたします。

なお今後「橘丸」は船内消毒作業を行うなど、感染拡大防止を最優先に、政府の方針やガイドライン等に基づき、迅速に対応してまいります。
明日以降の運航スケジュールに関しましては、決まり次第、当ホームページにてお知らせいたします。

東海汽船株式会社