MESSAGE
東京諸島ゆかりの方々からのメッセージ
東海汽船は多くのお客様、関係者の皆様に支えていただき創立130周年を迎えることができます。改めて御礼申し上げます。
創立記念にあたり、当社や東京諸島にゆかりのある方々からお祝いのメッセージをいただきました。
  • 落語家
    林家たい平師匠
    都会を離れて、あっという間に楽しめる船の旅。私は大島に何度も足を運んでいます...
    落語家
    林家たい平師匠
    「たい平ワールド」と呼ばれる楽しさ満点の高座が絶大な評価を得ている、人気落語家。全国の落語会のほかラジオやテレビでもお馴染みで幅広い年齢層のファンから愛されている。 プライベートでは伊豆大島に何度も訪れたことのある程の島好き。

    都会を離れて、あっという間に楽しめる船の旅。
    私は大島に何度も足を運んでいます。
    圧倒される大自然の風景に心奪われ、温泉で心癒され、大好物の鼈甲鮨とくさやで島の焼酎に酔いしれる。子供達は動物園でワオキツネザル独り占め。夏には波浮港の海に地元の子供達とダイブ。疲れた体に揚げたてのコロッケのご褒美。ゆっくり流れる島時間。
    楽しすぎるから港を船が離れる時のさびしさも味わえる。
    大好きな〝心のふるさと〟です。

  • イラストレーター・
    キャンプコーディネーター
    こいしゆうか様
    この度は、創立130周年おめでとうございます! 130年前というと、明治時代! その頃はどういった船で...
    イラストレーター・
    キャンプコーディネーター
    こいしゆうか様
    やわらかい雰囲気のイラストや漫画が人気なイラストレーター。
    趣味のアウトドアを活かして、女性視点のキャンプスタイル「女子キャンプ」を提唱しテレビ、雑誌、ウェブなどのメディアにてキャンプコーディネーターとしても活躍中。島キャンプの経験も豊富。
    この度は、創立130周年おめでとうございます! 130年前というと、明治時代! その頃はどういった船でどんな人たちを運んでいたのでしょう。
    少し気になって調べたところ、東京諸島の最初の航路は御蔵島だったとか。そのあと少しずつ航路が開かれ、今のように東京諸島全航路がかかったのは大正元年。それから日々、島の人々の生活のために、もしくは観光客のために船が海を渡り続けてきたのかぁと思うと深い歴史とロマンを感じます。
    わたしがはじめて東海汽船さまの船に乗ったのは、テレビのロケで伊豆大島にキャンプに行くという企画のときでした。実はそれまで東京に島があるなんてつゆ知らず、こんなに気軽に島旅が楽しめるなんて! と感動したのを覚えています。その日の夜は快晴なうえブルームーン! 月の光だけで自分たちの影がくっきりと映るくらいでした。美しすぎる月明かりと、キャンプ場から見た月を照らすキラキラ光った夜の海は今でも幻想的なイメージのまま記憶に残っています。
    自然も人も、七島1つ1つの島が個性があって、行くたびに発見がある東京の島旅。自然あふれる東京をもっといろんな人に見てもらいたい、旅してもらいたいなぁ! 今後も、いちキャンパーとして応援しています!
  • 旅作家
    小林希様
    島の若者や駐在員が島を去る3月の終わり、式根島からさるびあ丸に乗ると、紙テープを持って別れの瞬間を愛おしむ...
    旅作家
    小林希様
    「旅」「島」「猫」をテーマに世界中を旅する旅行作家。 60カ国以上をめぐり、現在も世界を旅しながら執筆活動をしている。日本国内でも島を巡る旅をしており、東京諸島をはじめとする島旅の魅力を綴った旅行記「旅作家が本気で選ぶ!週末島旅」を出版している。
    島の若者や駐在員が島を去る3月の終わり、式根島からさるびあ丸に乗ると、紙テープを持って別れの瞬間を愛おしむ光景に出会えました。船から蛍の光が流れると、私も思わずうるっとして、気づけば船員さんもうるっとしていて。船と島と旅のみんなが、それぞれの人生に尊い時間を刻んでいました。過去に遡って想像すると、東海汽船の船は、黒潮の流れる大海原を航行して、多くの旅人に旅情を与え、また島人たちの生活の足となってその命を繋いだ歴史が見えてきます。130周年、心より祝福いたします!
  • 美術家
    野老朝雄様
    130年前がどんな時代だったのか調べてみると、ちょうどパリのエッフェル塔が建設された年であり、...
    美術家
    野老朝雄様
    9.11以降「繋げる事」をテーマに紋様制作をはじめ、大名古屋ビルヂング下層部ファサードガラスパターン、大手町パークビルディングのための屋外彫刻作品など、美術・建築・デザインの分野で幅広く活躍中。
    2020年夏に就航する、東海汽船の新造船2隻の船体カラーリングを手掛ける。

    130年前がどんな時代だったのか調べてみると、ちょうどパリのエッフェル塔が建設された年であり、東京の街にはまだ路面電車でもなく、馬車鉄道が走っていた時代です。そんな中創立された東海汽船は、まさに新しい時代の象徴的存在だったのではないでしょうか。

    2020年に28年ぶりに新しく就航する大型客船と、ジェット船のカラーリングを幸運にも担当させていただきました。船そのものに敬意を払い、シンプルでタイムレスな外観を目指しデザインしています。

    新しい船が、東京都の魅力的な島々と多くの人々を結び、永く愛される存在になることを願っています。

  • アーティスト
    宮川大聖様(みやかわくん)
    130周年おめでとうございます。僕にとって東海汽船の船は、皆さんの電車のようなもので、...
    アーティスト
    宮川大聖様(みやかわくん)
    1996年7月11日、式根島にて出生。
    学生時代から仲間らとTwitterなどへ動画投稿をスタート。ペン回し、歌など、趣味や特技の披露を中心とした配信を行い中高生の間で話題となる。2019年4月現在、Twitterフォロワー数は92万超、YouTubeチャンネル登録者数は68万人超。仲間と楽しいことをやる、という活動当初からの姿勢を貫き、現在もYouTube、Twitterを中心に活動中。

    130周年おめでとうございます。僕にとって東海汽船の船は、皆さんの電車のようなもので、生活には欠かせないものです。幼い頃は船に乗ると「これから都会へ行くんだ…!」とワクワクしたものです。 島から離れて生活する時、色とりどりの紙テープでの見送りに思わず涙した事もありました。
    今でも島に帰るとまず東海汽船の皆さんが「おかえり」と声をかけてくださり、いろんな感情を素敵な思い出にしてくださいました。
    さるびあ丸への強い思いもあり自分のファンクラブの方の名称を「Salvia」にしてしまった程です…笑
    これからも島を愛してくださる皆様と共に、ステキな思い出を運び続けてください。

  • シンガーソングライター
    2代目東海汽船マスコットガール
    せりかな様
    創立130周年おめでとうございます!長く愛されている御社の歴史に敬意を表します。私自身、初めて島へ行った十代...
    シンガーソングライター
    2代目東海汽船マスコットガール
    せりかな様
    国立大学卒業後、大手人材会社を経て、2014年から音楽家へ転身した異色の経歴を持つ女性シンガーソングライター。”寄り添い声”と称された親しみある甘声で強く明るいメッセージを放ち、空間を笑顔にするポップな楽曲とライブが好評。2013年4月~2015年3月までの2年間、2代目東海汽船マスコットガールとして活動。
    創立130周年おめでとうございます!
    長く愛されている御社の歴史に敬意を表します。
    私自身、初めて島へ行った十代の頃から、もう十年以上、船に乗り島を味わい、数多くの思い出を頂きました。
    2代目マスコットガールとして携われて嬉しいし、今後もご一緒したい思いです。
    益々のご発展を心よりお祈り申し上げます!
  • アングラーズアイドル
    3代目東海汽船マスコットガール
    橘みづほ様
    130周年おめでとうございます
    今年の3月までの4年間、マスコットガールを務めさせて頂きましてありがとう...
    アングラーズアイドル
    3代目東海汽船マスコットガール
    橘みづほ様
    2015年4月~2019年3月までの4年間、東海汽船3代目マスコットガールとして活動。2017年にジャパンフィッシングショーで7代目アングラーズアイドルに選出され、アングラーズアイドルとして本格的に活動を始める。現在は、BS釣りビジョン『つりステ釣会議』でレギュラーMC を務めるほか、2019年に平成最後の釣りガール総選挙で特別賞を受賞するなど、釣りガールとして人気を高めている。
    130周年おめでとうございます✨
    今年の3月までの4年間、マスコットガールを務めさせて頂きましてありがとうございました。
    東海汽船が創立されてから『130』年という数字に改めて驚きと感動を覚えます。
    沢山ある東海汽船の思い出の中で特に印象的なのは、任期中にさるびあ丸が私の地元である姫路港に初入港した時にお出迎えした事です!
    また島に遊びに行く時はお世話になりますのでよろしくお願いします。ありがとうございました。
Page
top
Page
top